ワークコラム更新
2018/07/12

先週は、都内で講座&ワークショップの日でした。
その感想をワークコラムにて更新しましたhttp://www.marievision.com/workcolumn.html


ワークコラム更新
2018/07/03

連日暑い東京です。

先週末は札幌で講座&ワークショップでした。
その様子をワークコラムにて更新しました。
http://www.marievision.com/workcolumn.html

なお来月旭川、札幌の個人セッション、ワークショップはスケジュールにて更新しております。
http://www.marievision.com/schedule.html
(東京都内は随時セッション承っております☆)


ラジオ体操の素晴らしさ
2018/07/03

先週、実家に帰っていました。

その中で母親が、ラジオ体操は、1番、2番、3番ってあるけれども、本当に素晴らしいと。

その言葉を聞いて全くもって同感で!^^ そのことに気付き、言葉を発する母親はすごいな〜と思いました。

子供の頃は、ラジオ体操ってどこか恥ずかしさというのか、適当に動かしていたのですが、あれは真剣にやると本当にどの部分も満遍なく動ける素晴らしい体操だと、ヨガのインストラクターをしてから後に私は気付いたのでした。

正直あれだけやっているだけで、じゅうぶんだと思うほど完成されていますね。
そして子供からお年寄りまでできる体操! それがラジオ体操なのです!

本当にあれだけの時間で完成された動き、誰もが無理なくできるような体操は、他には無いんじゃないの?と思うくらいです。

日本人ならラジオ体操はもっともっと日課になって、広まっていければ健康に繋がりますね。

中国、香港に以前行った時、当たり前のように朝から太極拳をやっていた人たちの集団を見ていました。そんなふうに。

今は自宅近所では、神社が一定期間だけ朝のラジオ体操のために開放しています。

会社でも昔は朝礼前にラジオ体操とかやっていた企業があっただろうと思います。今はどうなんでしょうか。

無料で音楽を流せばできる素晴らしい運動です。


7月に入り
2018/07/02

先週末は、旭川で個人セッション、札幌で個人セッション、講座&ワークショップの日でした。
講座&ワークショップの様子は近日中にワークコラムにて更新します。

7月に入り、一気に都内は暑くなりました。 湿気と熱気です。なるべく外出は控えたいところですね。

先週までは旭川、札幌でしたが、とっても涼しかった〜〜です。

本番の夏はこれからです。夏の甲子園も考えたほうがいいと思います。
真夏の炎天下は昔の環境とは異なります。 年々暑さが増しています。甲子園の時期を真剣にずらすことを考えたほうがいいと私個人は思っています。甲子園のために今のこの暑い時期も練習していることも考えると尚更です。

古い慣習やルールが必ずしも今と合っていないこともあります。
伝統を守る和菓子屋さんでは、昔と変わらない味とお客様に言われていますが、お店側はその時代その時代に合わせて味を微妙に変えています。という言葉をよく聞きます。
そうやって今の人たちの味覚に合わせて微妙に変えているからこそ、伝統が今尚続き、守られているのでしょう。

この時期は胃腸、消化機能が弱まりやすい時期です。 夏野菜など食べてしっかり養生、心身を守りましょう。


怒りの破壊力
2018/06/20

セラピーをしていると、その方の色んな感情が出てくることがあります。
セラピー中は、その感情を良い、悪いというのはなく、解放のために必要なことですので、出てくる感情はみんな出していいですよ〜♪と、こちら側もゆったりと構えていられます^^

セラピー中の解放は、むしろ出したほうがいいです!

問題は、セラピー以外のところで感情を爆発させてしまうと、思わぬ人間関係のトラブルになってしまいかねません。

感情を素直に出せる安心できるところを確保しておくというのは、自分の精神状態も安定して、日常生活をスムーズに過ごす上で大事なことでもあります。

たいていの人は誰かに聞いてもらったり、飲みに行って発散したりと、、、。でもその場しのぎだったり、相手や場所がいつも自分の都合の良いように聞いてもらえるとも限りません。変な噂をされるかもしれません。

その点セラピーは、自分自身の解放に自分が気付いていくもので、誰かを傷つけたりが一切無い上、言わなきゃ良かったという後悔や自責の念も一切ない。 これはやっぱり大事なことです。

自分の気持ちに自分が気付いてあげる。そしてその自分が対処していく術をセラピーの中で自然とやっていくのがヒプノセラピーなのですから、これほど安全なことは無いでしょう!と思うわけです^^

先週末から今日まで、私は個人的に実験をしていました。
それはちょうど先週に、自分が何も悪いことはしていないというより、何もしていないのに、相手から被害を被ったような事がありました。 え〜、なんで?それ私とは何ら関係ないのに、、、。 間違っているよと。
説明できるところも与えられないため、悶々と感情がくすぶり、くすぶった先に怒りが出てきました。

ちょうど実験の良い機会だと、その怒りを持ったまま(処理しないまま)、1日、1日、、、が過ぎていくと、その怒りは荒々しい波動となっている自分に気付いたのです。でもこれは実験と思い、そのまま過ぎ今日になりました(苦笑)

そして今日はっきりとわかったことは、やはり実験通り、怒りの破壊力はすごいということ。
(ちなみにこの期間は、セラピーはしていませんのでご安心を^^)

どうすごいかっていうのは文章では難しいのですが、自分は損をする!ということ。
自分の気分が悪い時間に拘束されているのですから。

そんな自分は、当然周りだって近づきたくはありません。

怒りからは何も生まれない。とチャネリングの存在=mearie=の言葉を今になりふっと思い出しました。

どういうことなのかが、実験で改めてわかったことは、怒りを自分の中で持ち続けていると、自分の周りの状況がどんどん悪化していくということ。 出す、出さないに関わらずです。

こんな数日の実験でもそうなんですから、深い憎しみ、怒りを持っていたとしたら、、、、その破壊力は凄まじいものだと想像できます。

怒りが悪いというのでは無いのです。感情を素直に出すことは大事なことです。
ちゃんと然るべきところで安心できるところで解放していく。そういう意味でも、ヒプノセラピーは自分で自分の感情を解放して見ていくセラピー。 つくづく、やっぱり大好きなセラピーで、これをやっぱりこれからも続けていくことで、もっと多くの方に広めていきたいです。


久々のコラム
2018/06/19

久々のコラムになってしまいました、、、。

昨日は大阪の高槻市で地震があり、以前「おむすびの祈り」の著者の佐藤初女さんの青森のお宅にお邪魔した際に、そこで高槻市の主婦の方々と寝泊まりをした記憶を思い出します。
佐藤初女さんは、映画出演されたことで有名になられましたが、高槻市の主婦の方々が大阪の講演会の主催をされて、私も一緒にお泊まりしたご縁で、大阪の講演会に招待して頂き、花束贈呈として任命してくださり、壇上に立ち、初女さんに花束を講演後に差し上げた記憶が蘇ります。

その際にお世話になった高槻市の主婦の皆様方の地域が地震に見舞われて、ふと思い出し大丈夫だろうかと思いました。

そして今日はヨガの仕事でスタジオに行くと、大阪から今日やってきた人もいました。
今月末までは大阪の所属店舗のヨガ会員は、全国のどの店舗でも無料でヨガを提供、解放するとのことでした。
全国区のヨガスタジオはこういうことが自然とできるのはいいですね。

当たり前に過ごしがちな1日が、当たり前に過ぎている有り難さは、哀しい出来事や別れなどが突然やってくると誰もが身に沁みることがありますね。

だからこそ、嫌な人、苦手な人こそ、突然別れが来てもいいように、自分の心を鎮める方法など、自分が見つけた方が早くに得だと思います。
大好きな人であれば尚更のこと、言葉にできない感謝の気持ちも、言葉にできるよう努力するなど自分でやっていくしかないですね。会いたい時に会いに行く。

まだまだ自分はいつも後回しにしたり、まあいいか〜で1日が過ぎていくことが多いので反省しています。

穏やかな日々を過ごせますように。


紫陽花
2018/06/11

梅雨の時期。  しかし雨の時期は紫陽花が良い感じで自宅の庭でも綺麗に咲いてくれています。

まさに紫陽花の似合う季節になりました。

食べ物にも旬があるように、お花にも旬があって、生きているというのはそういうことなんですね。

これが年中桜が咲いていて、、、となれば、桜見をするという風習は無かったかと思います。

その時期ならではこその楽しみを味わう。

先日テレビを見ていましたら、芸能人が散歩して気になるお店やスポットを探しに行く番組がありました。
そこで面白いパン屋さんがあって、店主の男性は30歳?、それまでフリーターだったようです。
その人がパン屋さんをはじめ、パンに独創性があって面白い方だな〜と思いました!

日替わりメニューがあって、コッペパンの中に、おせち料理の材料が入っていたり、饅頭屋さんの饅頭が4つ入っていたり、おはぎを入れてみたりと、これは無いでしょう、、というのが色々と。
今日の日替わりは、パンの中にこんにゃくの味噌田楽のようなものがどか〜んと四角く大きく入っていて、美味しく無い。別々に食べたいと言われていましたが、店主はその反応になぜか喜んでいます。
パン自体は美味しいのに、中に入っている具材との相性が悪かったようです。

それもそのはず、店主は一度も味見をしないとのこと。 それも無いでしょう〜と思いましたが、店主曰く、お客様の反応が一番最初でありたいというようなことを言ってました。 

その方の旬は30歳〜だったのでしょう。  一人で作って一人で売ったり、性分に合っているのでしょうね。

独創的な発想は、調理学校に通って、、、という方から出てくる独創では生まれない奇想天外さが出ていました。
その奇想天外さも、お客様が美味しいと言ってくれなければオタクだけで終わってしまいます。

これが大きな人生の分かれ道なのかもしれません。


6月商品の送料半額キャンペーンのお知らせ
2018/06/05

以前からフラワーエッセンスなど、、、の商品をお求めくださっている皆様には、個別に送料半額キャンペーン(毎年6月と12月に実施)のお知らせを致しました。

昨年末頃?パソコンのデータ不調により一部メールが送られておられない方々もおります。

もしまだ送られてきておられない方、もしくは商品に興味のある方はメールくださいませ。
詳細メール送ります。

また商品説明などの詳細を改めて受け取りたい方もどうぞ☆


ワークコラム更新
2018/06/05

先週末は都内で講座&ワークショップの日でした。
その様子をワークコラムにて更新しました。
http://www.marievision.com/workcolumn.html


6月
2018/06/01

今日から6月に入りました。
今週土日の2日間は、都内で講座、そしてワークショップがあります。
生徒さんには、ヒプノセラピーの素晴らしさを、自身の体験で、たくさんたくさん感じて頂きたいです^^。
そのためにどうすれば良いのかを常にこちら側が考える。また授業をやっている中で、生徒さんの反応が自然と出てくることが多いため、自然と出てくるものを流れに沿ってやっていくと上手くいきますね。

よくあることが、全然関係ない話なんでけど、、、、という生徒さんの言葉が、実は本筋の今日のセラピーの大事なことに繋がっていることが多々あります。

どうでもいいこと、終わったこと、話すにはまとまっていないし、、とか色々ありますが、遠慮せずに伝えてくださいね♪
自分では小さなことと思っていたことが、実はその小さなことの積み重ねで自分を苦しめていたということがありますよ。

6月は季節的には良いですが、梅雨時期が始まりますね。
12月の大掃除もそうですが、6月も1度、大掃除です。
除菌、湿気対策しながら、冬物も含め完全に入れ替えて、余計なものは処分して、、、といった感じです。

常に清々しく生きたいものです。


生徒さんの質問から
2018/05/25

先日、瞑想とは何か?についての質問がヨガの生徒さんからありました。
色々と聞いていると、催眠と瞑想を混同しているようでした。

セラピーの生徒さんと、ヨガの生徒さんには、それぞれに合ったお話をするようにしています。
アプローチの入り方が違います。
セラピーの生徒さんには、心理的な側面から入る方がすんなり受け入れてくれますし、ヨガの生徒さんには身体的な側面から入る方が納得しやすいのです。 そこから少しずつ交わるところをゆっくり一緒に見つけていく方がいいのです。

ただ言えることは、催眠も瞑想も、意識が目覚めていること。
これを私個人は大事にしています。

確かにチャネリングに関してはトランス状態になりますが、今でもこれで良かったとチャネリングの存在に感謝しています。そうではないと、私は相手をどうにかしたい。という風に思ってしまっていたかもしれません。
ヒプノセラピーに関しても思い出していくのは本人です。

セラピーの仕事をしているとスピリチュアルな人だと思われますが、仕事内容は、それとはほど遠いです。
そしてそれが求めていることであり自分の理想です。

ヨガの仕事も身体を動かすのは本人です。自分がヨガが大好きで自然と仕事になったのも、これが一番大きいです。

あれこれ言われたくない(笑)。 自分でやりたい。
じゃあ、誘導瞑想の音楽でセラピーを体験する。 DVDでヨガを体験する。

これがベストかというと、これがそうではない(苦笑)。

実際に良いセラピストや良いトレーナーに出会えれば必ず上達します。
一人セラピーや一人ヨガでは得られないことです。
そして良い先生は、自分の気づかないところを教えてくれて、励まし、成長を促してくれます。
つらい、苦しいと思う局面の時でも、何らかのアドバイスがあります。

良い出会いは人だけではありません。 一冊の本だったり、絵画や器などのモノだったりもします。

私も日々色々影響を受けています。 最近は江戸時代の儒学者の貝原氏の本を以前も読んでいたのですが、今の方がしっかりと入ります。タイミングもあるのでしょうね。


近所の駅前音楽会
2018/05/21

5月19日、20日と昨日は2日間に渡り、毎年駅前で音楽会があります。
毎年最終日の夕方からは、地元住民の雅楽師:東儀秀樹さんがご家族と参加され、1時間ほど演奏をしてくれます。これが本当に素晴らしい!

毎年地元住民の方が楽しみにしています。ロックからアニメから大人や子供まで楽しめる曲を選んでくれて遊び心があって誰もが楽しめる内容です。基本が出来上がっているから、色んなジャンルを遊べるんですね。
もちろん幻想的ないつもの篳篥の音色を奏でた時は、先ほどまでのロックの盛り上がりを潜め、地元住民が静まり返る音色に感動。さすがは雅楽奏者ですね。

それにしても雅楽の中心的な役割である管楽器、「笙」「篳篥」「龍笛」など本当に天上に響くというのか、なんだか日本人だからなのかわかりませんが、DNAの中に何かあるのでしょうか?懐かしいような、でもその言葉とは少し異なるような、音色を聞いているだけで落ち着く何かがあります。これを聴かせられるってなんだか羨ましいです(笑)。
音色が言葉を話しているように感じるのは、やはり奏者が素晴らしいからなのでしょう。

地元に住んでいて良かったと思える時に感謝。


ワークコラム更新
2018/05/14

先週土曜日の講座&ワークショップの様子をワークコラムにて更新しました。http://www.marievision.com/workcolumn.html


出張から戻り
2018/05/14

出張から戻ってきました。 旭川も札幌も天気が良く気持ちが良い季節です。
旭川の滞在先は、以前は旭川グランドホテルで、現在は星野リゾートがビジネスとして経営を手がけたホテルが最近オープンしたとのことで、どんな感じなのだろうかとお部屋の予約をしました。

お部屋の中は、ポップな色合いで、余計なものを省いた分、面白い作りになっていました。
ツインのベッドの位置は通常横並びが一般的ですが、L字型に配置されており、その間にテーブルが置いてあり、お友達などと一緒に会話が出来やすいような環境になっていました。

グランドホテルの格式さみたいなものが変わり個人的には残念な気がしましたが、、、観光客、外国人などを対象としているのでしょうから、それだけビジネスマンや一般客の宿泊や滞在方法が変わってきた、減ったということなのでしょう。 

でも良いところもあったり、工夫されているなと思うところもありました☆

今回の講座&ワークショップの様子は、近日中にワークコラムにて更新します。


出張のお知らせ
2018/05/10

暑くなったり寒くなったり雨になったりと、最近は天候が変わりやすい都内です。

さて明日金曜日から北海道(旭川、札幌)出張です。
頂いたメールの送受信は13日(日)以降となります。ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。


フクロウ
2018/05/09

最近になり自宅前の通りに、何度か女性がフクロウを片腕で支えながら歩いているのを見かける。
かなり大きい! なので肩には乗せられないほど大きくてビックリ。

自宅で買っているのだろうか?あんな立派なフクロウ。それとも商業的か?
散歩しているのか最近になって見かけるようになりました。 
フクロウの眼が私を見ている。 私が見ているからなのだろうが(苦笑)、オレンジ色の眼をしている。
ここまで近くフクロウを見ることが無かったため驚いています。 

犬の散歩のように、フクロウと普通に散歩しているため、なんとも不思議な光景です。


ワークコラム更新
2018/05/07

GWが終わり日常が今日からやってきました。
GW中は講座やワークショップ、ヨガなどあり、あっという間でした。
自宅近くは観光客含めてたくさんの人がいっぱい集まり、イベントもあって人も多く賑やかでした。

皆さんそれぞれにGWを過ごしたことでしょう。

さてワークコラム更新しましたhttp://www.marievision.com/workcolumn.html


5月
2018/05/01

5月に入りました。花粉も寒さも暑さも穏やかな良い季節かなと。 GW中はどうお過ごしですか?
東京ディズニーランドは、35周年ということで今年は盛り上がっていますね。
夏の暑い時期の、ミッキーマウスさんには頭が下がります。 私は家族で泊まりで、クリスマスや正月のカウンドダウンなど何度も行きましたが、大人になってからは数回で最近はすっかりご無沙汰です。

子供の頃はサーカスを観に行くのが好きでした。ドキドキ、ワクワク、ハラハラ。
大人になった今は、シルク・ド・ソレイユを以前観に行きましたが、子供の時と同じ感覚でとっても楽しめます。
あれはオススメです。
夢を売る職業の人のプロ魂と身体のメンテナンス、日々の努力などは尊敬しますね。
肉体の美、精神の美、日々の努力の美。高い技術力や鍛錬があるからこそ超人的とも思える技を見るとすごいの一言です。

ちなみに子供の頃は、トランポリンが大好きで、よく飛んでいました。もうずっと飛んでいたいくらいで、母親が買い物などを終えてもう充分でしょうという迎えが来るまでずっと飛んでいました(笑)。全く飽きませんでした。

今思うと、あのトランポリンは大人になった今でも、健康にとても良いのではないかと思っています。
バランス感覚、体幹も鍛えられますし。 色々なメリットがあるなと個人的に感じています。
ただ子供と一緒になってトランポリンのあの空間に入ることはできませんから(苦笑)、大人のトランポリンがすごい自宅の近くで通えそうなら行ってみたいものです。

ディズニーランドは大人も子供も楽しめる。そう考えると実は改めてすごいな〜と感じます。 
いくつになっても思いっきり遊び疲れるまで何かをすることの満足感は心に栄養を与えますね。
心がカサカサ、ギスギスしてしまうと、大人の人間関係も良くなるはずはありませんからね。
気持ちの良いことをする。これはシンプルですが、とても大事です!


GW
2018/04/29

GWに入りましたね。 だからと言って特に私は関係ないのですが、、、。むしろ関係ない方がありがたいです。

会社員で新入社員だった頃、4月は覚えることに必死でGWに入り、ようやく大型連休に入り心身休めてGW明けに復帰。
そうすると会社に行きたくないな〜と、あれだけ4月は気を張って頑張っていたのに、一気にトーンダウンした記憶を思い出します。

季節もありますが、5月病とはそういうことなのかなと。

だからそうならないためにもGW中も家で心身ずっと休んでばかりではなく、買い物に出かけたり、運動をしたり、お散歩したり、旅行に行ったりと、そういうふうに少しでも動いてみることが、大型連休明けの心身のだるさ、重さが軽くなる方法だと私は思います。もちろん健康であればの話ですが。

今の私は世間の休みとは関係なく、むしろ世間が休みの土日祝が私の仕事となることが多いです。その方が自分には合っている働き方だと思っています。

でも子供の時は、子供の日が待ち遠しく大好きでした! 動物園とか遊園地とか連れて行ってくれたり、おもちゃを買ってくれたりするのを楽しみにしていました。

人それぞれ、職種や働き方、休み方、働く時間など、、色々ですね。

素敵なGWをお過ごしください☆


スケジュール更新
2018/04/20

来月の札幌、旭川での個人セッション、ワークショップの日程を更新しました。

また札幌でも4月〜ヒプノセラピー講座&ワークショップを開講しております。
(札幌講座詳細 http://www.marievision.com/hypnotherapykouzasapporo2018.html

東京でももちろんすでに開講しております。
しかし東京では今年から、多様なニーズに応えるために、希望月からスタートできるようにしました。
そして地方の方も、以前から要望があったため、ようやくスカイプでの対応も可能としました。
詳細はhttp://www.marievision.com/hypnotherapykouzatokyo2018.html

プライベートでの講座、グループでの講座、それぞれにメリットがあります。
より皆様のニーズになるべく応えられるように今後もよろしくお願い致します。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ


- Topics Board -